新蓮の葉ブログ

逢坂の蓮ちゃんが日々悶々としていることを書きなぐるブログ

嫌いな人と

 

人間は2割の人は私が何をしても好きでいてくれて6割の人は行動によって変わる人で残りの2割は私が何をしても嫌いっていうのを割と信じてます。

 

友達がいたんです。いい友達でした。なんならこれを見てるかも知れません。それぐらい仲の良い友達でした。

 

私は仲がいいから2割だと思ってたけど実は6割の人だったんですね。って。気づきました。

 

なんにせよ、時間というか、コミュニケーションをとる時間が無くなれば無くなるほどどうでも良くなっていくのは本当なんですね。

 

時間というものは温かいようで残酷です。

時間が全て忘れさせてくれると言いますが本当にそうだと思います。

 

最近、また、恋人ができたので、人生について深く考えることがあまりなくなりました。

それは、このブログを書くことを邪魔するようなことです。語彙力も、使う言葉もおかしいです。

わたしは頭がおかしくなってしまったのです。

 

変わってしまうことは、悪い事だとは思いませんが、すこし、寂しいものです。