新蓮の葉ブログ

逢坂の蓮ちゃんが日々悶々としていることを書きなぐるブログ

灰色

 

世界はカラフルだと思います。

色とりどりの空に雲に花にペンに。

でもなんでこんなに世界は灰色なんだろう。

 

自分はこんなにも色とりどりな人間だと思うのに私の描く物語は全部白か黒でできていて、私なんて全く面白くなくて、誰も私のことなんか分かってくんないんだよね。

 

全部死んでしまえよ。

バイトバイトバイトバイトバイトバイトバイトバイトバイトバイトバイトバイト

バイト死ね!

 

 

もうなんにもみんな分かってくんない!

私が1番正義でしょうが!

私が1番正しいのに何にもわかってくんないんだね!

そっか!

 

ばいばいじゃん!

 

所詮その程度じゃん!

 

最近近々本当に脳内が狂ってきて何か違うものが私の中に入ってる気がして気持ち悪い!私は私だよ!他の誰でもない!私だから!

邪魔なんかさせないよ。

 

みんな死ねばさ、だれかとお話することも人間ってなくなるの?

 

話したところで誰にも伝わんないよ。生きてて無意味!そんなの当たり前!

死んでも無意味!あはははははははははははははははははははははははは

 

 

5/29

 

死んだも生きたもあんまり変わりません。毎日死んだように生きてるんですね。

 

多分私は子供だし考え方も甘いことは分かってるんですけど。もうなんか全てがだるい。ほんとに。

 

誰かを気遣って思いやりをかけてあげることは大切なんでしょうけど、その気力がないです。

5/17

 

人って変わる。私は昔の私を尊敬している。多分昔の私にはもう戻れないしこれから年齢を重ねていくにつれて昔の私をもっと尊敬することになると思う。

人間は変わるからだ。私はもうあの日みた夕焼けの色を思い出すことは出来ないし部屋の中の空気を吸うことも出来ない。二度と同じ時は戻ってこないし戻りたいとも思わない。

 

とりあえず人のことが嫌いだからって周りに同じようにどう思う?って聞いて同調させようとする雰囲気嫌い。死んでしまえ。

その人が判断すればいい。なぜ集団になって悪口言ってるのか?アホじゃないのか?

人を嫌いになるなとは言わない。ただ1人でやってくれ、出来れば私の関係のないところで。

 

大学も楽しくない。楽しくない理由はよく分からない。友達もいない訳でもないし授業が本当につまらないわけでもない。充実はしているのだと思う。充実はしているのに、満たされていない。

それはまるでスポンジみたいに吸い込んで吸い込んでふとした瞬間押しつぶされて全て溢れ出す。

愛想笑いつかれたのだ。

4月下旬

 

本日も学校でした。もうそろそろ自主休講が恋しくなってくる時期です。

今日はほんとに体がしんどい。この気候はなんだ。ほんとしんどい。暑くなったり寒くなったりして。

 

恋愛がしたい。彼氏にしたい人ならいるけど、恋愛的に好きかと聞かれるとあれ?違うなってなる。好きとはなんなんだろう。昔は純粋に一緒にいたかったとか、そんな感じだったのに。

恋愛ってなんだろ。燃え上がるような気持ちにならない。彼が生きてるだけで幸せだと思うがそれは恋愛なのだろうか。

 

安定なんていらないから。一生不安にさせてほしい。

それが幸せとは限らないけれど。

 

どーでもいい話

 

クッソみたいに好きだった人に振られて自暴自棄になって男に媚び売って遊んで一時だけ満たされるけど結局は昔が1番幸せだったことに気づく女の子の歌作りたい。

4月

大学生活はじまりましたが期待したほどではなかったし、結局自分を肯定してくれる人を失って自己否定しながら生きている。

自己肯定してくれる人がいた時は自己否定する自分と自己肯定する自分がいてちょうど均衡が保たれていた。から生きていてしんどくなかった。

今となっては生きているのさえ不安定で全く安定しない毎日。いつ嫌われるのだろうという恐怖。元々好かれてはいないのでないかという不安。その他もろもろに苛まれている。

毎日毎日毎日一緒に誰かといることですらストレスを感じる。もう疲れたやめたい。しんどい。