新蓮の葉ブログ

逢坂の蓮ちゃんが日々悶々としていることを書きなぐるブログ

死ぬことについて

 

私、死にたいことがそんなに悪いことというか悲しいことだと思ってなかったから、そんなに悲しんでくれるとは思ってなくて。

死にたいことは多いけど、逃避のために死にたいと思うんだろうけど、なんだか、泣いてくれる人がいるなら死ぬのやめようと思った。

私、全然生きてる価値あるやん、死んでも誰も泣いてくれない人もいるんだろうし。

 

でも、私死ぬことがそんなに悪いことだと思ってなくて、ただ単にここで終わったら綺麗だな〜とか美的センスで死にたいな〜と思うことがあるから大目に見て。

アホみたいに綺麗なことに固執している。

何にしても美しいことは人の心を動かすことが出来る。

 

私にも、人の心を動かせられるならば。